熱気バサラに学ぶ成功の秘訣 1~2

バサラの胸像 アニメ・漫画に学ぶ

タイトルの様な記事をよく見かける。

「なんとかによる何とかの法則10選」とか

「何とかで学んだ何とかの方法10選」とか

今の流行りなのだろう、こうして読者の目を引くというのも確かにわかる。

非常に魅力的である。

だがしかし、あえて言わせてもらおう・・・

甘い!!

本当に影響を受けたり何かを学んだりしたことを、たった10個にまとめる事ができるだろうか?

甘い!ちゃんちゃらおかしい!

100000000個ぐらいあるだろう!普通!

ということで、今回は私自身が福士蒼汰に扮して自己紹介のした記事

事故紹介 – たかぴの予告盗塁にてポツリと私が呟いた

私が最も敬愛するミュージシャンである「熱気バサラ」という人物が成功を手に入れるプロセスにおいて私が学んだ成功の法則100000000選をこれから始めさせていただく。

人は誰しも成功したいものだ。

なので、これから書かれる事をそのまま実行すれば成功することができる。

特にミュージシャンは、彼の生き方・生き様に非常に胸を打たれると思う。

これを読むあなたがすべきことは、ここに書いてある事をそのまま実行し。

熱気バサラそのものになる事である。

さあ、始めよう。

過激にファイヤーである。

 1.熱気バサラとは?

さて、読者の皆様もいきなり「熱気バサラを見習おう!」なんて事を言っても正直意味が分からないと思う。

まずは偉大な成功を納めた彼自身の紹介をしなければならない。

熱気バサラとは、アニメ「マクロス7」の主人公である。

「なんだ、アニメの話か」などと言う残念な奴もいるかもしれない。

しかし、今やアニメやゲームの登場人物というのは歴史上の偉人に匹敵するほどの影響力を持っているのだ。

「ワンピースの主人公、ルフィの自由な生き方に憧れて起業しました!」とか

「ゼルダの伝説の主人公、リンクと一緒に冒険していたら鬱病が治りました!」とか

「ドラゴンボールの主人公、悟空みたいにかめはめ波を撃とうとしたら職務質問されました!」とか

普通に生活していても、そこいら中でアニメ・ゲームキャラを英霊として祀られているのが感じ取れるだろう。

もう一度言おう。

熱気バサラとは、アニメ「マクロス7」の主人公である。

マクロス7というアニメはいわゆるアレだ。ロボットものである。

時は2045年(この記事よりはるか未来を描いている)

地球に人間がもう住めないから、違う星探しにいこうぜ!

と、めちゃめちゃ巨大な移民宇宙戦艦マクロス7にめっちゃ人が乗って人類が住める新しい星を探しに宇宙を漂っていた。

そのマクロス7で起こった事がアニメになっている。

ちなみに、劇中でよくわからん宇宙人にめっちゃ襲撃される。

ほんでバルキリーという可変式人型戦闘(Zガンダムみたいなもん)で人類側が迎え撃ったりしてあーだこーだする話である。

そんな物語の中、主人公の熱気バサラはなんとロックバンドのボーカリストだ。

っていうかむしろ、本当にバサラに事を知りたいならこのリンクを読んだ方が早い

dic.pixiv.net

軍のパイロットとかでは全然ない。

「FIRE BOMBER」というイタい名前のバンドでギターボーカルをしている。イタい。

熱気バサラは非常にアツいハートの持ち主で

バンド名である「ファイヤー」も「ボンバー」も、バサラの口癖である。じわじわくる。

売れないバンドマンだった彼が、如何にして銀河チャート1位の座を獲得したか。

どの様にして人類の危機から銀河を救ったのか。

さあ、成功の秘訣を話そう。

過激にファイヤーである。

 2.自分を異常なまでに好きになろう

以下、熱気バサラのプロフィールである。

生年月日 2024年8月15日
血液型 B型
身長 184cm
体重 75kg
趣味 宇宙遊泳、昼寝、オレの歌を聴かせること
好きな食べ物 激辛カレーライスキムチトムヤムクン
好きなアーティスト オレ(もしくはオレが本気で歌えた時)
特技 寝言で歌を歌える
CV 神奈延年 / 歌唱パート:福山芳樹

まず、これを読んで頂ければわかるだろう。

熱気バサラはめっちゃ自分の事が大好きである!

しかし、ここに常人を遥かに凌駕するメンタルの強さを感じる。

例をあげるなら、織田信長は父の葬式にふんどしで参加して。

「オヤジのクソッタレー!」と灰を投げて去って言ったという。

そう、歴史に名を残す偉人というのは、得てして異常なまでのメンタルの強さが必要だ。

そしてその根源となるのは異常なまでに自分が好きというただ一つの思いだ。

会社の営業先で会った初対面の人に対して。

「えーっと、趣味とかって何ですか?」

とあなたが聞かれたとしよう。あなたはきっと。

「うーん、映画鑑賞とか?あと、うーん、本読んだり・・とか?」

など、当たり障りの無い事を答えてしまうのではないだろうか。

甘い!

成功を手にしようと思ったら、あなたは今すぐ自分自身を熱気バサラにしなくてはならない。

会社の営業先で会った初対面の人に対して。

「えーっと、趣味とかって何ですか?」

と聞かれたら。

「うーん、俺の歌を聞かせることかな☆」

そう、これがベストである。

おそらく、脆弱な一般人である相手は怯むであろう。

しかし、脆弱な一般人は脆弱ながら、なんとか会話を続けたいと考えるハズだ。

「あ、音楽好きなんですねー、どんな音楽聞くんですかー?」

あなたはすかさずこうだ

「オレ・・・かな?あと・・・。」

「あと・・・?」

「本気で歌えた時の・・・オレ?」

「ピギャーーーーービクンッビクンッ!」

この流れが理想的である。

もはやあなたに歌が歌えるかどうかはどうでもいい。

あなたの好きな音楽は、あなた、もしくは本気で歌えたときのあなたである。

これであなたは鋼よりも固いメンタルを手に入れる事に成功した。

過激にファイヤーである。

続きはこちら

熱気バサラに学ぶ成功の秘訣 3~5
 3.戦場の最前線にギター1本で乱入しよう  4.人の家の窓にスピーカーを投げ込もう  5.落ち込む時こそプラスの発言をしよう 「うひー!うひー!おちんちん!おちんちんぴー!吉岡里帆!吉岡里帆!セックスッセックス!うひひひおーーーい!!」

コメント

タイトルとURLをコピーしました